Skip navigation

品質にこだわり続けて100年以上 マシーネンファブリーク・ホイテ社

1905年、ホイテ社 (HEUTE) はドイツで設立されました。1945年、ホテル業界で世界初の全自動靴磨き用機器を開発しました。その後、順調に市場シェアを伸ばし、その成長に合わせて次々と新製品を開発しました。今日に至るまで世界トップクラスの靴磨き用機器を作り続けながら、室内用の専用機器(靴底クリーニングシステムや自動車産業用の特注クリーニングシステム)なども開発・製造しています。/b>

2000年、ホイテ社は食品業界向けに世界初の電動式タイヤクリーナーを開発しました。クリーンゾーンに入る前に、単にタイヤを水洗いするのではなく、ブラッシング洗浄するタイプです。2007年に電力を使用しないメカニカルなプロフィルゲートを開発し、2008年には国際特許を取得しました。

ホイテ社は100年余りのエンジニアリング経験をもって、工業用クリーニング機器のラインアップを拡大しています。ホイテ社は、高い専門性と革新性をもって衛生クリーニング機器の開発と製造に取り組み、お客様の期待を上回る先進的なソリューションを提供し続けます。


Quality made in Germany
100 years of quality

品質にこだわり続けて100年以上 マシーネンファブリーク・ホイテ社

1905年、ホイテ社 (HEUTE) はドイツで設立されました。1945年、ホテル業界で世界初の全自動靴磨き用機器を開発しました。その後、順調に市場シェアを伸ばし、その成長に合わせて次々と新製品を開発しました。今日に至るまで世界トップクラスの靴磨き用機器を作り続けながら、室内用の専用機器(靴底クリーニングシステムや自動車産業用の特注クリーニングシステム)なども開発・製造しています。/b>

2000年、ホイテ社は食品業界向けに世界初の電動式タイヤクリーナーを開発しました。クリーンゾーンに入る前に、単にタイヤを水洗いするのではなく、ブラッシング洗浄するタイプです。2007年に電力を使用しないメカニカルなプロフィルゲートを開発し、2008年には国際特許を取得しました。

ホイテ社は100年余りのエンジニアリング経験をもって、工業用クリーニング機器のラインアップを拡大しています。ホイテ社は、高い専門性と革新性をもって衛生クリーニング機器の開発と製造に取り組み、お客様の期待を上回る先進的なソリューションを提供し続けます。