Skip navigation

代表的な設置レイアウト

 

用途に適したProfilGate®をお選び頂けます

代表的な設置レイアウト

 

用途に適したProfilGate®をお選び頂けます

最適なクリーニングを実現するため、ProfilGate®の上でタイヤが3~4回転できるくらいのプロフィルゲートの長さが必要です。プロフィルゲートの導入にあたっては、お使いの車両が装備するタイヤの中で一番大きなタイヤの直径を十分に考慮してください。靴底のクリーニングについては、プロフィルゲートの上で靴底が3回プロフィルゲートに接触するように、プロフィルゲートを設置してください。

c_abrollung.gif

ProfilGate®は、豊富なモデルを取り揃えており、ほぼ全ての用途に対応しますが、異物除去の効果を最大化するには適切な設置レイアウトを選択することが不可欠です。適切なモデル選び、設置場所及びその奥行きのみならず、設置場所の幅も重要な要素です。

設置するプロフィルゲートの幅を決める際は、車両のタイプや設置場所となる通路の幅を考慮し、車両が通過するのに十分な幅を算出してください。

c_crd_fussganger.jpg

歩行者用

c_crd_innen.jpg

屋内でのタイヤのクリーニング用

c_crd_aussen.jpg

屋外でのタイヤのクリーニング用

c_crd_desinfektion.jpg

クリーニング・消毒用